FC2ブログ

家具職人 blog

東京墨田区  特注家具 間中木工所の職人ブログです。主にお客様への進行状況のご連絡、完成写真や日々の写真をおつたえしてゆきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
20年前に取り付けた家具
墨田区Y邸 20年前に取り付けた家具。



SANY0162_R.jpg
 今回20年前にお世話になったお客様からのご依頼でご自宅の全ての吊扉に耐震ラッチ(地震で揺れた時、扉が開かない金物)を取付ました。

 今回驚いたのは、20年前に作らせていただいた家具の状態。 とても大切に使って下さっていた事です。 
お客様は、ハンドメイドでハンドバッグを作る教室を開いている方で、長年使い続けた道具のように
愛着もって使ってくださっているな。。 と感動しました。 

 製作したのは、吉田です。 残念ながら3年ほど前に亡くなってしまった職人なのですが弊社で家具職人一筋40年 頼もしい先輩でした。  

 やはり扉の丁番は、金物が磨耗してきて交換が必要となりました。


 さて、今回のお仕事は。。。。。。。

[広告] VPS





 
耐震ラッチの取付70箇所。  1日がかりで取付完了。 今回使用したラッチは、ムラコシ精工さん 耐震ラッチ
画像の樹脂の小箱の中に円錐型の振り子が内臓されており、揺れに反応しラッチの首が上がらない=扉が開かないという仕組み。   


  今回の取付費用は、   耐震ラッチ70個×@¥500=¥35000   工賃 ¥30000 
合計 ¥65000- になります。 その他 現場が遠方の場合は、現調費として+¥5000 いただく場合もございます。   
 
    耐震ラッチ取付 間中木工所
      
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。