FC2ブログ

家具職人 blog

東京墨田区  特注家具 間中木工所の職人ブログです。主にお客様への進行状況のご連絡、完成写真や日々の写真をおつたえしてゆきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
コメント有難うございます。
 上柳様。コメントの返事が遅くなりました。ごめんなさい。  
DSCN2738_R.jpg
すごい!!さすがですね~感激です!!  天板の裏のシールに 「maruni」 と明記されていました。
私も知識不足でどこの家具屋さんで作ったものかサッパリわかりませんでした。
塗装は「ウレタン塗装」 とシールに明記されていましたよ。

DSCN2847_R.jpg
天板面の状態は最悪でした。 ヤカンを上に直に乗っけたりしていたそうです。 
お子様が3人いらっしゃるのでヒビ割れた場所を子供たちがホジホジしてさらに大きくなってしまったそうです。  

アイカのサンプル帳をお渡しし、数多くのサンプルの中からこの艶ありメラミンをチョイスされました。

加工は非常に手間のかかるものでした。はじめは、R形状がシンプルな半円形だと思っていたのですが、3種類ほどRが変わるカーブだったので、コンピュータ入力に大変手こずりました。。

もう一点、  段 段 段と 面落ちしている為、接着後、はみ出したメラミンを削り合わせるのにとても時間がかかりました。  キワカンナを歯がボロボロを覚悟で削ってゆき、ペーパーで仕上げました。

我ながらなのですが、限りなく新品に生まれ変わり、自信満々で納品したのを覚えています。

お客様のメラミンのチョイスも素晴らしかったのですよ。

上柳さん勝手に宣伝させてください。。

上柳製作所 この天板についてコメントくださいました。  
クラシック調の椅子の販売、修理をフランスの伝統的な技法で製作されている職人さんです。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
記事にしていただきありがとうございます。
恐縮です。

ウレタン塗装でしたか。
以前塗装屋さんが出来なかったのが、確かアクリル塗装でした。

メラミンを張るっていうことは考えてませんでしたのですごく興味をもちコメント(連絡)させていただきました。


大変な作業ですが、今後も行いますでしょうか?
2009/02/27(金) 18:57:45 | URL | 上柳 #-[ 編集]
上柳さん コメント有難うございます。
メールにてお見積もりを送信しています。よろしくです。  けんじ
2009/02/28(土) 17:03:52 | URL | KENJI #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。