FC2ブログ

家具職人 blog

東京墨田区  特注家具 間中木工所の職人ブログです。主にお客様への進行状況のご連絡、完成写真や日々の写真をおつたえしてゆきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ドミノ登場@菅谷邸押入れ収納
 菅谷邸 押入れ収納です。 製作はけんじ。 工藤がクローゼットの引き出しレールを取り付けるまで引き出しの材料カットできないので 押入れ収納を製作しています。

 加工機は今回も ドイツ フェスツール社のホゾ加工機 ドミノ
ドミノってなあに? ↓
http://mokkoubg.blog27.fc2.com/?q=%A1%D6%A5%C9%A5%DF%A5%CE%A1%D7

DSCN2643_R.jpg

DSCN2644_R.jpg

DSCN2646_R.jpg

DSCN2647_R.jpg
ドミノで加工した 材料です。  材料はスプルス(針葉樹です。)を使用。
DSCN2648_R.jpg


DSCN2650_R.jpg
このような楕円形の孔のホゾになります。 角孔より荷重が分散され、強度が増すと言われています。  

DSCN2651_R.jpg
組み立て状況です。 

DSCN2658_R.jpg
 慣れれば 従来の加工より格段に早く、 ドミノはホゾチップが硬めのブナ材なので今回のような柔らかめの材料であれば、ドミノ加工のほうが強度も強いです。。
DSCN2654_R.jpg
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。