FC2ブログ

家具職人 blog

東京墨田区  特注家具 間中木工所の職人ブログです。主にお客様への進行状況のご連絡、完成写真や日々の写真をおつたえしてゆきます。
この道45年です!
 マナカモッコウのエースのご紹介。 
DSCN2638_R.jpg
 この道45年の大ベテラン  オイカワです。
年齢:60歳くらい   15才の時、栃木より上京。マナカモッコウに入社。 以来45年にわたり家具を製作し続けてきた生き字引。  
DSCN2640_R.jpg
未だ技術的に若手の追随を許さないツワモノです。日曜日は「競馬」と決めているので仕事には絶対に来ませんが、今でも現役バリバリの間中モッコウが誇る人間国宝!       ちょっと言い過ぎましたが若手からの信頼が厚く、 3年前に入社した オイカワJr,29歳  と共に現場を引っ張っています。
 「オイカワさんに作ってもらいたい!!」 というリピータさんもいます。


 現在、彼は大きな物件を②つ抱え、疲れきっています。  しかし、納品後のお客様とその家族の笑顔を想像すると、自然に気合も入ります。 彼の力の源です。 ← これらは僕の想像です。

物件その①  大型キッチン
DSCN2616_R.jpg
過去のブログにもアップしましたが、 3.2メートル×1.2メートルのアイランドキッチン。 

物件その②  キッチン収納

DSCN2623_R.jpg
これはチョット変わった構造になっています。

DSCN2624_R.jpg
上部はシンプルな開き扉。  
DSCN2627_R.jpg
中央の扉は スガツネ工業の 「リブラ 上下フリーストップ扉システム」  によって上に持ち上げるタイプの扉になっています。
DSCN2629_R.jpg
意外とアナログな機構。   裏面に扉と同じ重さの板を 取り付け、 側板の2個の滑車に紐を通し、上下に動く仕組み。
DSCN2630_R.jpg

DSCN2632_R.jpg
裏面の画像。 前面の扉と同じ重さになるように 重りを取り付けました。  
 オイカワの技術を一日でも早く、職人が受け継ぎ、次の世代にバトンタッチできるかが今後5年間の弊社の大きな命題です。
 
  おわり
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.