FC2ブログ

家具職人 blog

東京墨田区  特注家具 間中木工所の職人ブログです。主にお客様への進行状況のご連絡、完成写真や日々の写真をおつたえしてゆきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
r-homeworksさんクライミングベッド開始
r-homeworksさんのクライミングベッド製作4日目です。
DSCN1307.jpg

 r-homeworksさん製作のCG図面です。 構造の説明です。ベッド本体(2000w)を左右2枚の側板(1900h*1200d)でノックダウン式(組み立て式)に挟み込む構造。上部に鉄棒。下部にはキャスター付きテーブル(マット)。 構造自体は単純なのですが、板のそこらじゅうにクライミングホールドを取り付けるため、r-homeworksさん指示の位置に穴あけ加工します。子供が通り抜けできるような変形の穴ぼこを数箇所貫通させます。
DSCN1287.jpg

NCルーターに穴あけ位置を入力するだけで丸3日。本日は、実際の大きさの4ミリの板に本番同様穴あけサンプルを作りました。写真はNCルータでの切削加工の様子。 子供にしか通れないソラマメのような形の洞穴です。この滑らかなR形状にするためのコンピュータ入力に大変苦労しました。
DSCN1291.jpg

クライミングホールドです。 このホールドがベッドの左右の側板に合計50個取り付けられており約2mの高さまで登ることができます。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。