FC2ブログ

家具職人 blog

東京墨田区  特注家具 間中木工所の職人ブログです。主にお客様への進行状況のご連絡、完成写真や日々の写真をおつたえしてゆきます。
K邸現場取付状況
 先週のK様邸の壁面収納現場取付状況です。
床の水平を測定後、家具本体のジョイント状況。
DSCF0266.jpg

扉や引出前板の取り付け状況。
DSCF0270.jpg

DSCF0271.jpg

2階の吹き抜けより見下ろした様子です。
DSCF0274.jpg

スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
報告せずにはいられません。
上遠野(かとうの)です。

 間中さん、職人の皆さん無事家具を設置して頂きありがとうございました。8月5日に家具を設置して頂いた新居に引越しまして、早速荷物を入れはじめました。我々はこの壁面収納が無ければ生活できません(笑)。

このブログの2番目の写真にあるとおり、今回目玉機能としてダウンライト追加して頂きました。部屋の照明を落としてスイッチを入れるとぐっと雰囲気が良くなります。お客さんを招待した時に自慢しまくりそうです。

さて、ここからが本題です。(前置き長くてすいません。)このダウンライトの回路部分ですが上部の棚を空けてもどこにあるかわかりませんでした。よく見ると棚板1枚分だけ厚みがあり中をくりぬいて回路が入ってました。また電源コンセントからのラインも丁重に隠してあり表からは線がまったく見えないようになっています。ガーン。やられました。まさにプロの業ですね。気合を入れて作って頂いた事が良くわかります。感動しました。この話は、報告せずにはいられません。ありがとうございました。大切に使います。

(このブログを読まれている皆さん、間中木工所に家具を依頼するときは、色々わがままを言ってみましょう。きっとイメージ以上の精度で作ってくれると思います。もしこの壁面収納を見学されたい方がいらしたら、ご連絡頂ければ対応します。)
2006/08/07(月) 10:50:22 | URL | katono #-[ 編集]
良かった事、悪かった事。
[良かった事]
1.配線溜り、ルートを事前に考えて、どのブロックへも配線が通るようにしてある。
  (配線溜りの大切さは、前回間中さんに教えて頂きました。)

2.ダウンライトを追加。←これは良かった。工作も素晴らしい。

3.ゴミ箱を収納してある。
  部屋からゴミ箱をなくす事ができます。
  と言っても、子供が散らかし放題の部屋なのですが。


[悪かった事]
1.収納量が思ったより増えなかった。
  前回マンション用に作って頂いた壁面収納より、ほんの少し大きめのですが、
  収納量がおもったほど増えませんでした。収納物より 家の作りにあわせた事と
  飾り棚の位置と大きさを優先して、形状を決めた為、
  収納物とうまくかみ合いませんでした。これは仕方ないです。

2.飾り棚が少し間延びして見える。
  飾り棚にワインのボトルが立てられる高さにするため
  前回製作していただいたものより数センチ高さを増やして頂きました。
  その分、心配したとおり、見た時に少し間延びした印象があります。
  デザイン性と利便性が両立しない例ですね。


最初に作って頂いた壁面収納は、ベストバランスだった事がわかりました。
今回、2回目なので色々分かって来たつもりで、色々口出ししたのですが...
家具デザインは難しいですね。でも出来栄えには十分満足しています。
2006/08/07(月) 11:32:15 | URL | katono #-[ 編集]
ありがとうございました。
 kato様お返事ありがとうございました。
悪かった点を今後の家具作りに生かしてゆきます。
 飾りだなの見た目、“少し間延びした感じ”は図面段階で完成を想像しで設計者がアドバイスするべきでした。ごめんなさい。
収納量についてもどれぐらい物が入るか?といったことを具体的に(~? ~m3や 分かりにくければCD何枚分、ミカン箱何個分の収納量など)はっきりした数字で明記するべきでした。デザインや見た目を気にするあまり、最も肝心な収納を見落としがちになっていたと反省です。今後、ご発注のお客様には図面の端に収納量を表示します。  過去のお客様は皆さん『とてもよく出来ました』という言葉だけ頂きますが、どの物件もお客様にしか分からない“悪かった点”が必ずあると思います。そういったご意見をいただけるのは滅多になく、大げさではなく、弊社にとっての財産でもあります。 ブログを開始し、半年になりますが、このような貴重な書き込みは初めてです。 ありがとうございました。
2006/08/09(水) 19:44:41 | URL | けんじ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.