FC2ブログ

家具職人 blog

東京墨田区  特注家具 間中木工所の職人ブログです。主にお客様への進行状況のご連絡、完成写真や日々の写真をおつたえしてゆきます。
接着剤について
O邸製作9日目の途中ですが、以前にも紹介した弊社で使用している接着剤についてです。

弊社の製品は全て、環境対応マークの素材を使っています。部材以外でも接着剤や塗料にいたるまで体に優しいエコ商品を使用しています。具体的に言うと、ノンキシレン、ノンホルムアルデヒドのもの。従来の接着剤ですと、敏感なお客様(特にお子さん)は、アレルギー反応がででしまうことがごくごくまれにあります。 

 家具製作において弊社では材料の接着は主に2種類の接着剤を使用します。①白ボンド(木工用ボンドと呼ばれるもの)②耐熱接着剤(ゴムノリと呼ばれるもの)  ①、②のパッケージ。 どちらも ★★★★(フォースター、品質表示)『ノンホルムアルデヒド』『ノンキシレン』の表示があると思います。無臭というわけではありません。アレルギー症状などに敏感なお子様やペットがいるご家庭には、安心して使っていただけます。

DSCN0750.jpg

DSCN0749.jpg

また、家具取付後、2,3日の間は、どうしてもベニヤや材木のニオイがしてしまいます。特に部屋が小さくて大きな家具を取り付ける場合など。
スポンサーサイト
両面カタログ棚完成。
 両面カタログ棚が完成。 車のショールームに設置されます。このほかにも建具や壁面収納など数点は打ち合わせ段階です。
DSCN1597.jpg

DSCN1599.jpg

DSCN1602.jpg

珍しいゼブラ柄のメラミンです。木目を全て横目にという設計さんのご要望。特に見付け部分など木目を合わせるのに時間を費やしました。
(製作:けんじ)
設計:リベルデザインさん http://home.d02.itscom.net/design/
O邸製作9日目
 本日製作9日目。昨日より職人2人で完成を目指します。
DSCN1604.jpg

引き出し箱取付完了。
DSCN1606.jpg

電子レンジを乗せる部分です。レールはドイツ製のKV8400シリーズ。3段引きレール。引き出しのレールが3段階にスライドする為、引き出しの奥まで引き出すことが出来ます。又、重量用なので電子レンジや炊飯器など重いもの乗せても引き出し易さはスムーズです。レールの種類として、2段引きレール(2段階にスライドする)もあり、引き出しの2/3までしか引き出せないのですが、構造的にシンプルで、3段引き比べ、安値というメリットがあります。3段引きレールは内部にベアリングボールが組み込まれており、引き出しの心地よさで比べると違いは歴然です。
DSCN1608.jpg

奥は炊飯器用の引き出しです。
(製作:及川親子)
Designed by aykm.